『 ココロ 動かす 写真体験 』

写る人も、撮る人も、見る人も 
感情を揺さぶられる一瞬に出会う。
荒木 優一郎 / Araki Yuichiro                                                                       

写真と出会ったのは、高校生の時。
カメラを手にしたことで見える景色が、話せる友達がいた。

写真、それは僕らの儚い一瞬を永遠に残す手段だ。

“大切なものは目には見えない”と言った王子様。
それこそ僕の撮りたいものだと思う。

写真、それは僕らの感情が詰まったギフトだ。
その一瞬で見る人を笑顔にしたり、励ましたりできる。
この時代にあって ココロにそっと残る写真を 僕は撮りたい。


【略歴】
1994年 東京都板橋区 出身
2012年 日本大学芸術学部写真学科 入学
 在学中より(株)マガジンハウスにて経験を積む
2017年 日本大学芸術学部写真学科 卒業
2017年 (株)枻出版社(本社:東京都世田谷区)に入社
2021年 独立
現在   フリーランスとして活動中
全日本山岳写真協会 会員(2015年~現在)

【お取引先】順不同
ピークス株式会社
株式会社ヘリテージ
株式会社実業之日本社
しゅくみねっと株式会社

【写真展】
2016年 2016JPS展              @東京都美術館 他
             全日本山岳写真協会写真展2016    @東京芸術劇場
2017年 個展「山美歌」            @シルクロードカフェ(東京・錦糸町)
                 全日本山岳写真協会写真展2017    @東京芸術劇場
2019年 全日本山岳写真協会写真展2019    @東京芸術劇場
2021年 全日本山岳写真協会写真展2021    @国立新美術館
Back to Top